城崎温泉 KKR城崎玄武(国家公務員共済組合連合会 城崎保養所)

城崎温泉 KKR城崎玄武[温泉&外湯めぐり]


1300年前より温泉の郷として親しまれている「城崎温泉」。

弱アルカリ性のナトリウム泉の湯は、なめらかな肌ざわりで美肌効果の高い良質の湯です。

さらに、塩化物泉は海水の成分に似た食塩を含んでいます。

入浴後、肌に付いた食塩が汗の蒸発を防ぐため保温効果も抜群。


神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻ヒ・間接のこわばり・ 打ち身・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性・疲労回復・健康増進・ きりきず・やけど・慢性皮膚病・虚弱児童・慢性婦人病

7.3(弱アルカリ性)

ナトリウム・カルシウム塩化物高温泉

62.1度

無色透明、無臭、塩味



城崎温泉には7つの外湯(共同浴場)がございます。それぞれの外湯に由来や歴史があり、浴槽もそれぞれ異なります。
城崎温泉の楽しみはこの7つの外湯をめぐる「外湯めぐり」です。浴衣を着て下駄を鳴らしてお出かけください。




料金
 大人800円
 子供400円
開館時間
 13:00〜21:00
休館日
 毎週月曜日

エキゾティックな雰囲気が漂いハーブの香りや滝の音に満ちた不思議な空間。
悠々と流れる円山川や自然を眺めながら、ごゆっくりお過ごしください。


料金
 大人600円
 子供300円
開館時間
 7:00〜23:00
休館日
 毎週金曜日

泉源から地蔵尊が出たことにより名づけられた湯。外観は和風とうろう、六角形の広い窓は玄武洞をイメージしており、外湯中一番モダンな建物。


料金
 大人800円
 子供400円
開館時間
 7:00〜23:00
休館日
 第1・3木曜日

御堀河天皇の御姉安嘉門院が入湯されたことが由来の湯。
京都御所を彷彿とさせる現在の建物は、平成17年7月に四所神社となり、新築移転しました。


料金
 大人800円
 子供400円
開館時間
 7:00〜23:00
休館日
 毎週水曜日

江戸中期、温泉医学者が天下一の湯と推奨したことから名づけられた湯。
桃山様式の歌舞伎座を思わせる建物で町の中央に位し、名実共に城崎温泉の象徴。


料金
 大人600円
 子供300円
開館時間
 15:00〜23:00
休館日
 毎週木曜日

中国の名勝西湖から移植した柳の木の下から湧き出した湯。
外傷やはれものに著効があったと言われています。


料金
 大人600円
 子供300円
開館時間
 7:00〜23:00
休館日
 毎週火曜日

コウノトリが足の傷をいやしていたことから発見されたと伝わる湯。
山の湯風をとり入れた素朴な様式の建築で町の奥深く街路から離れた閑静な湯で、散策をかねた入浴に適しています。


料金
 大人800円
 子供300円
開館時間
 15:00〜23:00
休館日
 毎週水曜日

養老元年、温泉寺開祖道智上人の曼陀羅一千日祈願によって湧き出たのが由来。八百年を経た頃、にわかに沸きあがって熱湯となったが、京都の僧日真上人が曼陀羅を書いて泉底に沈め、修法の結果数日にして適温に復したという。



※外湯めぐりをされる際、外湯の休湯日、営業時間にご注意ください。休湯日が祝日の場合は通常通り営業します。
  改修工事等で臨時休湯になる場合もございますのでご了承ください。



7つの湯を全て回るのは、体力的にも大変な部分があります。
そこで、城崎温泉を知り尽くしたスタッフが「ここだけはおさえたい外湯」をご紹介します。




料金
 大人800円
 子供400円
開館時間
 13:00〜21:00
休館日
 毎週月曜日

エキゾティックな雰囲気が漂いハーブの香りや滝の音に満ちた不思議な空間。
悠々と流れる円山川や自然を眺めながら、ごゆっくりお過ごしください。


料金
 大人800円
 子供400円
開館時間
 7:00〜23:00
休館日
 第1・3木曜日

御堀河天皇の御姉安嘉門院が入湯されたことが由来の湯。
京都御所を彷彿とさせる現在の建物は、平成17年7月に四所神社となり、新築移転しました。



城崎の温泉街には足湯や湯飲場がいくつかございますので散策の際にご利用ください。

さとの湯、柳湯、一の湯、薬師公園ポケットパークなど

一の湯横

城崎温泉元湯(薬師公園ポケットパーク)

城崎温泉駅前、一の湯前、温泉寺薬師堂前など

城崎文芸館(土日祝のみ)